(満員御礼につき受付終了いたしました。)福岡県産木材プロフェッショナルバスツアー  ~製材・JAS機械等級材の現場を学ぶ~2020年1月25日(土)

(満員御礼につき受付を終了いたしました。

木材調達は、木造設計で思う通りにならない一つでしょう。

設計図書に指示した材質や寸法が入手できないことはままあります。
そこで、今回のバスツアーは、「製材」について詳しく掘り下げて企画しました。

木取りとは?
木の乾燥による変形の違い、節の表れ方、板目・柾目、割り方・挽き方、昨今の丸太と製材の関係、流通寸法と価格、乾燥の大切さ、JAS 機械等級材の重要性、近い将来に求められるであろう製材の課題、等々を座学で講義した上で、福岡県内のJAS 製材工場を見学し、これからの木造設計に欠かせない情報を提供します。

<日 時> 2020年1月25日(土)

<集合場所>福岡県農林業総合試験場 資源活用研究センター

<定 員> 40名(先着順)

<参加費> 無 料

<申込先> 福岡県産木材利用促進協議会 事務局

<申込〆切> 1月17日(金)

*別途資料代を500円頂戴します。また昼食は自己負担とさせていただきます。

FAX:092-566-8516

*お申し込みは、下のダウンロードボタンから申し込み用紙をダウンロードいただき、記入の上事務局までファックス(FAX:092-566-8516)をお願いします。